女性の抜け毛の原因とは?の医師に聞いた女性の抜け毛の対策方法を紹介!

AGA治療・薄毛治療 女性用AGA治療

ニキビ跡の原因と最適な治療法とは?現役美容皮膚科院長が徹底解説!

抜ける髪の毛の本数が多いかも……。もしかしたら抜け毛の症状が進行しているかもしれません。

なぜ、髪の毛が抜けてしまうのでしょうか? 本記事では女性の抜け毛の原因や対策を紹介します。

そもそも「抜け毛」とは?

そもそも「抜け毛」とは?

健康な女性も髪の毛は抜けます。

しかし、1日50~100本ほどの抜け毛であれば、特に問題がないといわれているのです。

しかし、髪の毛が細くなってしまったり抜け毛の本数が多かったりする場合は、何かしらが原因で抜け毛が進行しているかもしれません。

女性の抜け毛のメカニズムについて解説

女性の抜け毛のメカニズムについて解説

女性の抜け毛の主な原因とされているのは、ホルモンバランスと考えられています。

女性は40代から50代になると更年期に突入する方が増え、多くの女性が閉経を迎えます。閉経後と閉経前では、女性ホルモンのの濃度が変わっていくのです。

当然、女性ホルモンの濃度が高いと髪の毛の成長を促し、退行期へ移行がしにくくなるので髪の毛は抜けにくくなります。

しかし、閉経後は女性ホルモンの濃度が低下するため、髪の毛の成長スピードを止めてしまい、退行期を早めてしまうのです。すると髪の毛が細いまま抜け落ちてしまい抜け毛に繋がります。

女性の抜け毛の原因とは?

女性の抜け毛には約10人に一人が悩まされているといわれているため、決して珍しいことではありません。

閉経を迎える40代から50代の女性以外にも、20代から抜け毛に悩む女性もいるようです。

加齢によるFAGA

女性の抜け毛の原因はFAGA(Female Androgenetic Alopecia)と考えられています。

女性の薄毛の総称でもあるFAGA(Female Androgenetic Alopecia)は、年齢に伴い女性ホルモンが減少するとFAGAを引き起こすのです。

通常、女性ホルモン、エストロゲンが正常に分泌されている場合は、男性ホルモンの影響を受けることはありません。

しかし、女性は35歳前後でエストロゲンが減少。エストロゲンの減少により、今まで影響を受けなかった男性ホルモン、テストステロンが強まってしまい抜け毛が進行するのです。

よってFAGAが引き起こされるというメカニズムになっています。

遺伝

加齢によるFAGAが抜け毛の原因とされる場合、遺伝すると考えられています。

現在でも研究段階でありますが、男性ホルモン「ジヒドロテストステロン(DHT)」を受け入れるレセプターを、持っているかいないかによってFAGAが発症するかしないかが変わってきます。

つまり、すべての女性がFAGAを発症するとは限りません。FAGAは、母親から娘に遺伝することが多く女性の家系にFAGAが進行している場合は注意しましょう。

ストレス

ストレスがたまり、自律神経が乱れると血行不良になり抜け毛が進行するといわれています。

通常、食事などから摂取した栄養素を、血液を通して身体全体に巡らせて頭皮に運んでいます。

しかし、ストレスを抱えていると血管壁が収縮してしまい血液の流れが悪くなってしまうため、頭皮に必要栄養素が行き届きにくくなるのです。

さらに皮脂の分泌量が増えてしまうため頭皮環境が悪化し、髪の毛のボリュームがなくなってしまいます。

牽引性脱毛症

女性の場合、ポニーテールやきつめの編み込みなどにより髪の毛を強く引っ張りすぎた状態を長時間続けていると毛根部分の血流が悪くなり、牽引性脱毛症を引き起こす可能性があります。

また、ポニーテールや編み込みだけではなく、人工の髪の毛を根元に編み込むヘアエクステンションも、重みにより頭皮を引っ張るため、牽引性脱毛症を引き起こしやすいです。

髪の毛に負担がかかるようなヘアアレンジをしていることが多く、抜け毛が気になっている方は、ヘアスタイルを変えてみたり頭皮マッサージを行ってみるといいでしょう。

産後脱毛症

出産後、まれに髪の毛が抜けていく「産後脱毛症」という現象が起きます。

妊娠していると女性ホルモンの分泌量が増加し、髪の毛の成長期間が長くなります。

しかし、出産後は髪の毛が休止期に入るため、産後3ヵ月~半年は、髪の毛がごっそりと抜けてしまう症状が起きやすいのです。

約1年半程度で髪の毛が成長期に戻るといわれていますが、高齢出産の女性は、加齢により発毛力が低下している恐れもあるので、髪の毛が生えにくくなる場合もあります。

閉経

閉経後の女性も抜け毛になりやすいサインの一つです。

閉経すると女性ホルモンが減少してしまうため、頭皮が全体的に薄くなります。

さらに新たに生えてくる髪の毛も細く弱くなってしまうので、抜けている髪の毛を確認してみるといいかもしれません。

髪の毛の負担

ヘアカラーやブリーチ、頻繁にパーマをかけるといった行為は、薬剤を頭皮に浸透させるため、髪の毛が痛み抜け毛が増える原因といわれています。

髪の毛の痛みや太さが細くなってしまう場合は、施術頻度を減らすなどしましょう。

季節的な抜け毛

抜け毛の量は季節によっても変化します。

特に春と秋は抜け毛は増えやすくなるため、もし抜け毛が多いと感じてもあまり気にする必要はありません。

抜け毛悩みが多い年代、割合は?

抜け毛悩みが多い年代、割合は?

早い人では10代のうちから悩んでしまう抜け毛問題。20代~50代にかけて抜け毛に悩む女性は多くいます。

20代のなかでも78パーセントの人が抜け毛が気になると回答しており、早い段階から悩み始める方もいるようです。

30代になるとホルモンバランスの関係からか、86パーセントの女性が髪の毛に悩みを抱えています。

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000072434.html

家庭でもできる女性の抜け毛対策

タンポポを吹く女性

抜け毛がひどくなると「クリニックに行かないとダメ……」と不安になる方もいるでしょう。

もちろん、FAGAクリニックでの治療もおすすめですがご家庭でも女性の抜け毛は対処できます。

髪の毛の洗いすぎに注意

夏のような気温が高い日は、髪の毛の脂っぽさやべたつきが気になって、朝晩髪の毛を2回洗う方もいるでしょう。

しかし、髪の毛の洗いすぎは余分な皮脂も流してしまうため抜け毛の原因といわれています。

基本的にシャンプーは1日1回で十分です。もし、頭皮のべたつきが気になる方は、低刺激や保湿力に優れたシャンプーを使用しましょう。

しかし、防腐剤入りのシャンプーは抜け毛を進行させてしまうので、注意してください。

頭皮マッサージ

血行不良も女性の抜け毛の原因の一つです。

そのため、頭皮マッサージをして血液の流れを良くする必要があります。

シャンプーをする際に頭皮マッサージを行ったり、サロンでヘッドスパを受けたりすることもおすすめです。

また、マッサージができるブラシを使用するなど、家でも簡単に頭皮マッサージができます。

食生活を見直す

過度なダイエットや栄養バランスの乱れは抜け毛の原因です。

食事は髪の毛を守るために欠かせないものといってもいいでしょう。

特に髪の毛が構成されるタンパク質や、タンパク質を代謝するビタミン、ミネラルなども摂取が必要です。

普段の食事のなかで野菜や果物、大豆製品などを積極的に摂取するといいでしょう。また、牡蠣や豚レバーなどに含まれているアミノ酸も薄毛の予防に効果的です。

身体を動かす

薄毛が進行している原因に血行不良が挙げられます。

そこで、おすすめしたいのが運動です。血液の流れを良くしつつも、運動はストレス解消になるため、自律神経も整えてくれます。

日々、ストレスをため込んでしまいがちな方は、まず運動を取り入れて抜け毛を予防してみましょう。

良質な睡眠をとる

髪の毛の成長には良質な睡眠が必要です。

睡眠時間の確保はもちろん、睡眠の質を低下させてしまうと、成長ホルモンの分泌量が少なくなってしまうので寝る直前まで暗いところでテレビを見たり、スマートフォンやパソコンといったブルーライトの光を浴びることは避けましょう。

副交感神経を高めるために、寝る前に入浴やストレッチをするなどがおすすめです。

女性の抜け毛についてのよくある質問

女性の抜け毛についてのよくある質問

Q1.男性と女性では抜け毛の原因は違いますか?

はい、異なります。

男性の抜け毛の原因は主にAGA(男性型脱毛症)といわれています。AGAは男性ホルモンの影響を強く受けることで、頭頂部が薄くなる、髪の毛が細くなるといった髪の毛の症状を感じる方がいます。

しかし、女性の場合、さまざまな原因が考えられます。

Q2.ダイエットをしたら抜け毛が増えました。関係ありますか?

過度なダイエット行っていると、網野家を作る毛根部の栄養が不足してしまいツヤのない髪の毛になってしまいます。無理なダイエットは控え、食事と運動に気を付けながらダイエットを行いましょう。

Q3.産後脱毛症に悩んでいます。髪の毛は今後生えますか?

出産後の脱毛に悩む女性は多くいらっしゃいます。

出産前後では女性ホルモンの分泌量が大きく変動するので、髪の毛は突然休止期に突入するのです。

一時的に髪の毛が抜けてしまいますが産後、半年から1年程度で元に戻るといわれているので心配はいりません。

女性の抜け毛についてのまとめ

女性の抜け毛についてのまとめ

女性の抜け毛の悩みは珍しいものではありません。さまざまな年代の女性が抜け毛に悩まされています。

女性の抜け毛の場合、何が原因となっているのか突き止めることが重要です。

ご家庭でもできる抜け毛対策はあるので、ぜひ実施してみてください。

抜け毛でお悩みの方は、まずは美容クリニックのカウンセリングを予約し、相談してみましょう。

WITH BEAUTY CLINICでは各種カウンセリングはすべて無料ですので、安心してご相談いただけます。

お電話、予約フォームで受け付けております。知識豊富な専門のスタッフが親切に丁寧にお答えしますのでお気軽にご利用ください。

関連記事

この記事へのコメントはありません。