もみあげ脱毛の費用や回数について医師が徹底解説

医療脱毛 顔の脱毛

もみあげ脱毛の費用や回数について医師が徹底解説

もみあげは、顔の輪郭を縁取るところであり、真正面から見えない分、見落としがちな部分でもあります。

しかし、もみあげは形や濃ゆさによって、意外とお顔の印象を左右する、重要ところでもあるのです。

もみあげ脱毛により、お顔がスッキリ小顔に見えたり、もみあげとヒゲが繋がっているような男性は、特にお顔に変化が出やすいといえるでしょう。

そんな、もみあげ脱毛について、詳しく解説していきたいと思いますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

もみあげ脱毛の料金相場

もみあげ脱毛の料金相場

もみあげの脱毛には、一体どれくらいの費用がかかるのか、気になっている方もいらっしゃるかと思います。

医療脱毛、サロン脱毛それぞれの料金相場を、ご紹介していきたいと思います。

医療脱毛におけるもみあげ脱毛の料金相場

医療脱毛クリニックでの、もみあげ脱毛は、もみあげ脱毛のみのコースを設定しているクリニックもありますが、顔脱毛コースに、もみあげが含まれている場合も多いです。

◎医療脱毛クリニックのもみあげ脱毛料金比較◎

医療脱毛クリニックによる、もみあげ脱毛の料金相場は、極端に安いクリニックを除いて大体、5回コースで約5万円ぐらいであることから、1回あたり約1万円ぐらいであると考えられます。

脱毛サロンにおけるもみあげ脱毛の料金相場

脱毛サロンにおいても、もみあげ脱毛のみでの施術が可能なところもありますが、フェイスライン脱毛や、顔脱毛に含まれていたりする場合が多いです。

◎脱毛サロンのもみあげ脱毛料金比較◎

脱毛サロンでの、もみあげ脱毛の料金相場は大体、6回コースで約1万5,000円(税込)ぐらいであることから、1回あたり約3,000円(税込)ぐらいであると考えられます。

もみあげ脱毛をするなら医療脱毛とサロン脱毛どちらが良い?

二重埋没法(二重整形)のダウンタイムや経過を現役美容外科院長が徹底解説

もみあげを脱毛するなら、医療脱毛とサロン脱毛、どちらが良いの?と迷われている方が多いのではないでしょうか?

そんな方のために、医療脱毛とサロン脱毛、それぞれの特徴やメリット、デメリットについて解説していきます。

医療脱毛の特徴ともみあげ脱毛の回数

医療脱毛の特徴としては、照射能力が非常に高い医療用レーザー脱毛を使用するため、毛根の奥深い組織まで破壊させることが可能で、少ない施術回数で、永久的な脱毛効果が得られるということが最大の特徴でしょう。

しかし、照射能力が高い分痛みを強く感じる場合があります。

痛みが心配な方は、麻酔を併用の併用などを検討すると良いでしょう。

もみあげは、お顔の中でも、少ない施術回数で済む事が多いようです。

個人差はありますが、大体、3ヵ月〜半年ほどの期間で、3〜5回ぐらいが、施術回数の目安になります。

サロン脱毛の特徴ともみあげ脱毛の回数

サロン脱毛の特徴として、SHR、IPL、SSC方式などの光を照射し毛根にダメージを与える施術であるため、レーザー脱毛に比べ、痛みがほとんどなくお肌にも優しいという特徴があります。

そのため、痛みに弱い方や、お肌の弱い方も安心して受けることができますね。

しかし、レーザー脱毛に比べると照射能力が低いため、効果が得られにくく、脱毛期間が長くなったり、施術回数が多くなってしまうというデメリットもありますので、そのような点も含め、検討しなければなりません。

もみあげ脱毛の回数は、大体、1年〜1年半の期間で、6〜8回ほどの施術が目安となります。

もみあげ脱毛をする上で得られるメリットは?

もみあげ脱毛をする上で得られるメリットは?
輪郭がスッキリして小顔に見える

もみあげは、フェイスラインを縁取る大事なところです。

もみあげ脱毛をすることにより、産毛やヒゲでぼやけて見えていたフェイスラインが、スッキリとした印象になり小顔効果が期待できるでしょう。

ヘアスタイルの幅が広がる

もみあげがキレイになると、フェイスラインが整い、もみあげ部分を露出させた髪型にも、挑戦できるようになるでしょう。

ヘアスタイルの幅が広がり、オシャレが楽しくなりそうですね。

自己処理がなくなってストレスフリー

特に男性において、もみあげの自己処理をしているという方が、多いのではないでしょうか。

しかし、カミソリでの自己処理は、時間や手間もかかりますし、お肌にもかなりのダメージを与えてしまいます。

脱毛をすることによって、自己処理の煩わしさから解放され、朝も時間に余裕が持てたりなど、さまざまなメリットが得られるでしょう。

清潔感が出て爽やかな印象になる

特に男性は、男性ホルモンの影響により、ヒゲやもみあげ付近の毛が濃い方が多いと思います。

それも、男性的な魅力ではありますが、清潔感には多少欠けてしまうかもしれません。

清潔感を出したいと思っている方には、お口周りや顎に加え、もみあげの脱毛もおすすめいたします。

もみあげ脱毛の注意点

もみあげのデザインやバランスに注意する

特に医療脱毛においては、ほんの数回の施術でも、永久的に毛が生えてこなくなる場合があります。

そのため、後戻りができないということに注意し、自分の顔の輪郭に合う形や、もみあげ周囲とのバランスを図りながら行うようにしましょう。

自己処理が難しい

脱毛施術前には、火傷や炎症を防ぐため、必ずシェービングをしなければなりません。

しかし、もみあげは正面から見えにくい部分であるため、左右非対称になってしまったり、カミソリでお肌を傷付けてしまう場合がありますので、自己処理を行う際には、十分に注意しましょう。

施術日前後には日焼けに気をつける

もみあげ周囲は、常に外部にさらされている状態であるため、日焼けをしやすい部分だといえます。

日焼けしたお肌は、乾燥していることが多く、乾燥していると、脱毛施術によって肌ダメージを受けやすくなってしまいます。

なので、そのようなリスクを回避するためにも、施術日前後には、紫外線対策や保湿ケアを、念入りに行うようにしましょう。

もみあげ脱毛の料金相場や施術回数まとめ

《医療脱毛》
料金相場:1回のみ約1万円(税込)
脱毛期間:約3ヵ月〜半年
施術回数:約3〜5回
《サロン脱毛》
料金相場:1回のみ約3,000円(税込)
脱毛期間:約1年〜1年半
施術回数:約6〜8回

WITH BEAUTY CLINICにおける、もみあげの脱毛についての詳細、および無料カウセリング予約をご希望の方は、下記リンクからお進み下さい。

関連記事

この記事へのコメントはありません。